[鉄道]イカロスムック:「路面電車 EX12」

a0251950_09123880.jpg
 「路面電車EX 12」(イカロス出版)を入手。今号は興味深い記事があってなかなか面白い。

 ページをめくって最初はドイツ・ベルリンで開催された世界最大の鉄道見本市「イノトランス2018」のレポート。鉄道ファンでも触れていたが、ここでは出展された低床LRVについて紹介してあった。

 特集は「札幌市電」。今年で100周年ということで、市電の歴史、歴代の車両、今後の展開などが担当職員のインタビューを含めて解説されている。新たに登場した1100形(愛称はシリウス)についても紹介。環状化の前後に登場したA1200形“ポラリス”とも比較されている。札幌市電には前回北海道に行ったとき初乗車したが、時間がなかったため“とりあえず”一周しただけだった。次回はもう少しじっくり乗ってみたい。札幌は道内一極集中により人口が増え続けているらしいし、もしかしたら近い将来路線拡大などもあるかもしれない。

 今号は富山に関するネタが目立つ。「車両工場訪問」は富山地方鉄道の稲荷町工場と南富山車庫だ。近い将来、富山ライトレールとの相互の乗り入れも予定されているし楽しみなことが多い。一方、同じ富山で心配なのが高岡である。高岡は新幹線の駅が在来線とは別になったことで、在来線の高岡駅が一気に寂しくなってしまった。ここ何号かの誌面で高岡市の交通ネットワークの問題についてレポートされているが、どう活性化していくかが注目である。

 宇都宮のLRT建設はいよいよ工事が始まったそうだ。開通は2022年を目指すという。宇都宮のLRTが成功すれば全国で路面・LRTは見直されることになりそうだ。

 回顧記事の「昭和の路面電車」では、渋谷〜二子玉川園間を結んでいた「玉電」が取り上げられている。国道246号(ニー・ヨン・ロク)、通称、玉川通りに沿って走っていたという玉電の記憶は、沿線に住んでいる知人は微かに記憶があるという。自分も玉電が走っていたエリアに住んでいたけど、その時は線路や電停はどこにあったのか、その痕跡を探したものだった。誌面はモノクロ写真で昭和30年代から40年前半までの光景が掲載されている。現在のニー・ヨン・ロクとはまったく違う大らかさを感じられる。

・「路面電車 EX11」(2018.6.7)

[PR]

# by kei-u23 | 2018-11-16 09:23 | | Comments(0)

[鉄道模型]KATO : JR西日本・あいの風とやま鉄道・IRいしかわ鉄道 521系 揃う

 2017年3月頃に「JR西日本 521系2次車」が発売された後、JR西日本から譲渡された「あいの風とやま鉄道 521系」が2018年6月に、続いて「IRいしかわ鉄道 521系(古代紫系)」と「IRいしかわ鉄道 521系(藍系)」が2018年10月に発売された。小さい時から慣れ親しんだ北陸本線の新旧車両を中心に集めている自分としては、3社の521系(2次車)が揃って嬉しいかぎりである。

 ところで、IRいしかわ鉄道にJR西日本から譲渡されたのは、2次車3編成(古代紫、藍、草)と3次車2編成(黄土、臙脂)だそうだ。2次車の「草」が同時に出なかったのは残念だけど、次に期待したいのは「521系3次車」の製品化である。

 またまだ先の話ですが、北陸新幹線が金沢から敦賀まで延伸されると、福井県内の北陸線も富山や石川と同じように第3セクター化される。その際、JR西日本521系が第3セクター会社に譲渡されるはずだけど、車両はどんなデザインになるのか、今から気になったりする(かなり気が早いけど)。

 ということで、JR西日本、あいの風とやま鉄道、IR石川鉄道の521系車両を並べて撮ってみました。

[PR]

# by kei-u23 | 2018-11-12 09:32 | 模型 | Comments(0)

[鉄道模型]KATO : IRいしかわ鉄道521系(古代紫系・藍系)

 KATOの「IRいしかわ鉄道521系 古代紫系 2両セット[10-1508]」と「IRいしかわ鉄道521系 藍系 2両セット[10-1509]」を入手。JR西日本の521系、あいの風とやま鉄道521系に続く商品化だ。

 IRいしかわ鉄道は2015年3月の北陸新幹線金沢延伸時に、JR西日本から移管されて誕生した。その際、譲渡された「IRいしかわ鉄道521系」は5本10編成で、これらの車両には、車体前面部と側面に空色と青のカラーリングがなされ、転落防止幌と側面には“加賀五彩”(藍、臙脂、草、黄土、古代紫)がアクセントカラーとして入れられている。今回発売になったのは、521系2次車の「古代紫」と「藍」の2種類。アクセントカラー以外は同じ。
a0251950_08440827.jpg
a0251950_08440101.jpg
 1号車のクハ520 14(古代紫)と同 30(藍)。転落防止幌は2種類付属している。
a0251950_08455530.jpg
a0251950_08455075.jpg
 1号車の富山寄りには、IRいしかわ鉄道のロゴが大きく描かれている。付属の優先席シールはまだ貼ってない(これに貼れる自信がないので・・)。
a0251950_08463278.jpg
a0251950_08462504.jpg
 2号車のクモハ521 14(古代紫)と同 30(藍)。
a0251950_08470635.jpg
a0251950_08470246.jpg
 521系2次車にはもう一台「草」色があるが今回商品化はされなかった。どうせなら一気に出してしまってもいいと思うけど・・。


[PR]

# by kei-u23 | 2018-11-07 09:31 | 模型 | Comments(0)

[鉄道模型]「E26系 カシオペア」をメイクアップする(11)「スロネE27-201」

 「KATO E26系 カシオペア 12両[10-1336 ]」のメイクアップシール作業は11号車の「スロネE27-201」を終了。これまでとほぼ同じ作業で目新しいものはない。11号車は共用トイレが車端にある車両で7号車と同じで、この部分は付属する薄いプラ板で仕切りを作ってシールを貼る。
a0251950_10191195.jpg
a0251950_10192129.jpg
 シールを貼り終わったら「LED室内灯クリア E26系用」を取り付けて、点灯を確認してからボディをはめ込む。
a0251950_10194753.jpg
a0251950_10194139.jpg
a0251950_10202505.jpg
 4号車から続いたほぼ同じのシール貼り作業はこれにて終了。残りは12号車「カハフE26-1」となった。完成まであと一息だ。
a0251950_10200175.jpg
・「E26系 カシオペア」をメイクアップする(10)スロネE27-301」(2018.9.17)

[PR]

# by kei-u23 | 2018-11-03 10:30 | 模型 | Comments(0)

[雑誌]鉄道ファン 2018年12月号

a0251950_08533936.jpg
 「鉄道ファン 2018年 12 月号」(交友社)を入手。

 表紙は電気機関車「EF66」。ずいぶんと古い車両が表紙だな・・と思っていたら、表紙の下の部分に特集「ヨンサントオを振り返る 前編」とある。なるほど EF66 はヨンサントオの頃にデビューした電気機関車だったことを知った。で、なぜ今ごろ、ヨンサントオを特集するかというと、なるほど今年はヨンサントオからちょうど半世紀という節目の年というのが理由だ。

 鉄道とは関係ないけど、来年は人類が初めて月面着陸してから半世紀になる。当時小学生だった自分は(“アポロ世代”とも言われる)、アポロ11号による偉業を鮮明でもないテレビ中継の映像で見た記憶が鮮明に残っているけど、鉄道好きだったとはいえ、ヨンサントオの記憶はまったく残っていない。今では“伝説”になっているヨンサントオによるダイヤ大改正について、12月号と1月号の2回に分けて紹介している。前編ではヨンサントオの意義や改正内容について振り返っていて、ページをめくっていくとすでに姿を消してしまった国鉄色の列車の写真が掲載されている。高度経済成長時代のころの話だが、国鉄が分割民営化された現在では、これだけ大規模なダイヤ改正というのは考えられないのではないか。

 今号ではふだんはあまり取り上げられない鉄道が紹介されている。それが「関電トンネルトロリーバス」。もともとは黒部川第四発電所を建設するための資材用トンネルで、ここにトロリーバスが走っていたのは知っていたけど今年11月いっぱいで廃止。残念ながら乗ったことなかったが、来年からは電気バスになるそうだ。トロリーバスの時代は終わったということなんでしょう。

 前号から始まった「入換運転を見る」。今号では「信越本線・安中」と「真岡鐵道・下館」の2つを紹介。映像では細かい説明は不要だけど、誌面ではともに駅構内配線略図と写真で入換の様子を再現している。同じく連載の「東京の鉄道」はどの区を取り上げるのか楽しみになってきたが、今回は「豊島区」と「文京区」の2つである。

 他にも興味深い記事があるけど、なかでも世界最大の国際鉄道技術見本市「インランス2018(InnoTrans 2018)」は業界関係者向けのイベントなんだろうけど、一度見てみたくなった。

・「鉄道ファン 2018年11月号」(2018.10.6)

[PR]

# by kei-u23 | 2018-11-01 09:00 | 雑誌 | Comments(0)